幸せ発見!*いいことあったん*

石狩市近郊情報やハンドメイド、その他いろいろの備忘録です。

絶対知っておいた方が良い!右と左のお話

今日は、昨日のお話とちょっと関連がある

お話を書いておこうと思います。

良かったら、お読みくださいね。

 

私達が 生活しているなかで右と左は、

意識せずとも常に傍らにあります。

 

では、

右ってなに?

左ってなに?

心臓のある方が左。お箸を持つ手が右。

でもこれらは、方向を教えるための右と左。

左ってそもそもなんでしょう?

右ってどういう特長があるの?

今日はそんなお話を書いておこうと思います。

 
f:id:ishikara:20180407131152j:image

 

知らないと怖い右と左の違い

右と左。

それは、私達の頭を挟んで対称に存在している世界ですよね。

現在では、多くの方が右利きだと言われていますが、

 私達が忘れてしまっている遠い昔には

それぞれに、

深い意味と役割があることを知っていて

きちんと使い分けて

生活をしていたそうです。

 

右とは、すなわち

身斬り、見切り➡️みぎ

 

左とは、すなわち

秘垂り、霊(匕)足り➡️ひだり

 

右は、身を切る。

私たちが自分の身体を動かしなにかをする。

身を動かしエネルギーを

消費し、なにかを成し遂げるということ。

 

身の中のモノを切り捨てる。

その代わりに

なにかを得る。

ということ。

 

左は、霊が足りている。

霊は、お化けのことではありません。

霊=ヒ  と読みます。

 

ヒトは霊が身体に宿っているものです。

ヒが留まっているから、ヒトです。

左は、このヒが満ちあふれていること。

霊=ヒ=秘

これらは、エネルギー源を必要としないので

どれだけ活用しても

枯渇することはありません。

ひだりにはこれらが常に満ちています。

 
f:id:ishikara:20180407131513j:image

右が適していること

指切り拳万は、右の指と指で約束を交わし

約束を違えた際には

針千本呑ますのように

身が切られますね?

 

今では針千本飲まないとしても

約束をする際は

違えた際のペナルティを提案して

約束を成立させます。

 

できなかったら、ご飯おごるよ~とか。

約束破ったら○○買ってね。とか。

 

つまり、約束の代償は

自分のエネルギーを使って

相手のためになにかを奉仕することを

提案して、成立しています。

約束自体、自分が相手の為に何かをするよという事ですしね。

 

つまり、右は、

自分のエネルギー源、体力や物質、自分の身体を使うことをして、

何かを成し遂げていくと言うこと。

これらを称して、身を斬ると言ったのです。


f:id:ishikara:20180407131612j:image

神社のお賽銭も、

自分で稼いだお金を身斬の手で差し出していますよね?

神様のために、自分の身を斬り稼いだお金を差し出しますので、○○をお願いします。

と言うこと。

 

ゴミを捨てるのも右手を使っていませんか?

身から離れ要らなくなったもの、

要らないと見切ったものを

見切の手で捨てる。と言うこと。

 

右とは、自分の身体を動かし

現実世界に触れて作用し

自分の生活圏を築くのに適している方。

右利きの方が多いのもなんか解りますよね。

 

左が適していること 

左は、秘垂。霊足。

 

知っている方がどれだけいるかは、謎ですが、縁を切る握手は左手でする。

なんて言う話を聞いたことありますか?

卒業や、転勤等でお別れする際に、

右手で握手しますよね?

左手握手は、しないですよね?

 

でも一方で、

左手握手は縁が切れると言うお話もあります。嫌な人と縁を切るときは、左手でする。なんておまじないもあるようですが、

実は左手握手には、

すごい佐用があるのです。

 

左手握手は、

遠く離れていても、

私の霊(ヒ)は、あなたと共にあります。

何かがあった際は、あなたを助けましょう。

と言う、決して枯渇することはない

霊を相手に乗せて送り出す。

勿論、そんな大変なお別れの時は

もっともっとたくさんの思いを秘めて

相手を送り出しますよね。

 

すぐに会いに行ったり

何かがあっても自分の力が及ばないほど

離れていく相手を想い

自分を分身化して、助けたい、力になりたいと願う心を乗せて送り出す。

 

 左手握手の作用は、こういう感じです。

決して縁を切る為の握手ではないのです。

 

物質重視の現代ではあまり左手を

使うことはなくなっていますが、

見えない世界に干渉して佐用する方です。

ほら、

左の薬指の指輪とか

願掛けの時に左の小指に紙縒を巻くとか

おみくじを木に結ぶのは左手でとか。

おまじないの類いで左を使うものが

多い謎はここにあります。


f:id:ishikara:20180407131649j:image

 

気を付けるだけで結果が変わる?

さあ!

ここまで知ったらあとは、簡単!

自分の生活の中で

現実を動かしたいなら、右を使う。

見えないモノに作用させたいなら左を使う。

お化けとか妖怪とか、そんなコワイ

見えないもの達じゃないですよ。(笑)

心とか、想いとか、そんな見えないものたちです。

 

よくわからないけれど、

うまく行かない

何故かこじれる

思っているのと違う方向へ物事が進んでしまう

そんなとき、

ちょっと一呼吸おいて

右と左を使い分けてみてくださいね。

 

右と左をこうして使い分けて行動すると

きっといろんな意味で環境が変わり始めるでしょう。

 

良いことをたくさん成せると良いですね。