幸せ発見!*いいことあったん*

石狩市近郊情報やハンドメイド、その他いろいろの備忘録です。

マイナス思考を変えるよう!すぐできる!超簡単!意外な方法!


f:id:ishikara:20180419232711j:image

自分って。ダメだな。

世の中で

こんな悲しい言葉は無いのですが

 

でも。

うまくいかなくて落ち込んで

失敗が怖くて

どんどん行動することができなくなる。

 

良い方へ考えよう

プラス思考にしなきゃダメだ!

そう解ってはいても

考え方を変えるのは

ほんっと難しくて。

 

考え方を変えると

自分があいつに

負けてしまうような気がして。

 

こんな悔しい気持ち

誰にも解ってもらえなくて

それだけでも苦しいのに。

 

プライドが無いって言われるんじゃないか。

そんな風に思われたら

もう立ち直れないよ。

 

また失敗したら。

 そんな風に考えるから

だからダメなんだと。

 

みんなからまたいろいろ

言われるんじゃないかと。

このままじゃ

なおさらうまく行かないんじゃないかと。

 

そんな悲しいぐるぐる思考になって

いつまでも

悲しい辛い気持ちを

自分の中に閉じ込めて。

 

わかっているのに。

自分も自分を責めて

自分で自分が嫌いになって。

 
f:id:ishikara:20180419232851j:image

自分がここにいることに

価値は無いんじゃないかと。

 

どんどん悪い方へと考えてしまいますよね。

 

 ぜっっったい!

そんなことはないのです!

 今日。

今ここで。

そんな考え方はおしまいにしましょうね。

 

考え方を変えよう!の意味を変えるときっとうまく行くよ

何言ってんの?意味わかんない!

と言われそうですが、

ここで私が言っている

『考え方を変えよう!』というのは、

 [考えている内容]のことじゃなく

[考えている状況]のことデス。

 

『考え方』と言うと

考えている内容や

自分の頭の良し悪し。

みたいにとられがちですが

 

実は、もっとたくさんの

広い受けとり方があるのですよ。

 

『考え方』って、

考える方法。

つまり、ホントに単純な

方法!ということなのです。

 
f:id:ishikara:20180419233702j:image

考えているとき

どうやって考えてますか?

 

机に向かって

書類を前に

真剣に。

 

湯船につかって

ベッドのなかで

ひたすら真剣に。

 

そうなんです!

そこ!

そうやって考えるのを

変えましょう\(^_^)/

 
f:id:ishikara:20180419233337j:image

考えるという以上

真剣に考えることは

大事なのですが

 

『じっと考える』

これを変えちゃうだけなんですよ!

(*≧∀≦*)

 

意外な盲点!実現している思考

 じっと考えているとき

私たちの体も動きを止めて考えています。

真剣に考えれば考えるほど

体はじっと動きを止めて

脳へとエネルギーを注ぎ始めます。

 

脳は脳でそんな全身からの期待に応えるべく

なんとか良い答えを出さなきゃいけないので

とにかく必死です。

 

だって。

身体中のエネルギー全部

脳ミソへ集められて

全身の細胞から

良い答えを期待されて

ここで良い答えを出さないといけない!

すごいプレッシャーを受けていますよね。

 

あれ?

どっかで同じ状況ありませんでした?

 
f:id:ishikara:20180419233422j:image

前述した状況

まさに

これと同じじゃなかったですか?

 

そう。

『思考は実現する』のです。

ここで、自分の全身の細胞と脳ミソが

やっている状況と

同じことが起きているのですよね?

 

『同じこと』といわれると

同じシチュエーションを

思い浮かべるかも知れませんが

さっきの『考え方』と同じです。

 

言葉には色んな意味がある。

でも。

それは、どれが正しくて

どれが間違っているということではなく

それらすべてを包括したものが

日本の言葉なのです。

 

これらすべてが

同じ言葉に包括された意味。

言葉が意味することとは、

こういうコトなのです。

 
f:id:ishikara:20180419233503j:image

静から動へ!今からが変わる考え方

 

さぁ。

難しいことはもうおしまい!

 

悪いことを考えてしまう状況は

自分が自分にやっていたこと。

自分で作り出していた状況。

じっと動かず考えていたから

できてしまった状況。

 

 静と動を比べると

静はマイナス

動はブラス

陰陽の関係でも見てとれますね。

 

身体が静

つまり陰の状態になると

思考も当然、陰を産みます。

 

だから。

物事がうまく進まないとき

マイナス思考に陥っているとき

 

こんなときこそ!

『体を動かしながら考える』

これです!

 

じっと動かず➡️静の状態

ここを

とにかく動く➡️動の状態

へ、変えてみましょ。

 
f:id:ishikara:20180419233819j:image

何でも良いです。

書類を前に考えるを

歩きながら考えるに。

 

机に向かって考えるを

買い物しながら考えるに。

 

湯船につかって考えるを

お掃除しながら考えるに。

 

静から動へ

静の状態からマイナス思考が生まれているなら

動の状態を作り出せば

今までとは違う考え方が

生まれてきちゃいます。

 

体にエネルギーが回り始めるので

脳にだけ責任を持たせている

今までとは状況が変わりました。

 

あなたの全身が

脳をサポートしているんです。

新しい血液

新しい酸素

新しい栄養が

どんどん脳へ送られて

脳が活性化されるイメージがわきますよね?

 
f:id:ishikara:20180419233601j:image

ほら。

思考は実現する!のダヨ。

ここから始まる

ここで作られた思考は

絶対今までとは違う未来を

呼んでくると思いませんか?

 

 

日本語に巧みに隠された

色んな意味が見えてくると

目の前が開けてくるとおもいませんか?

 

先人たちが

後世に伝えようと

色んな意味を持たせてくれた言葉

それらを使えること

それらを知っていること

それはとてもラッキーなコト!