幸せ発見!*いいことあったん*

石狩市近郊情報やハンドメイド、その他いろいろの備忘録です。

スーパーでの不快な思い。店員さんにはぜひ読んでほしい!

今は、誰もが毎日のように

買い物をしている時代です。

 

いろいろな商品が並び

お店毎に個性も出てきました。

 

競合店に負けないよう

オリジナル商品等も増え

最近では

接客スキルの研修等も

盛り込まれているようですね。

 

数年前から

この接客研修のせいか

コンビニ、

スーパーマーケット、

ドラッグストア等で

すごく不快な

絶対嫌な事が起きてきました。

その為、

最近では、ネットで買うか

精算機のあるお店へ行くようにしています。

 

コンビニ、

スーパーマーケット、

ドラッグストアだけではなく

店員さん、店舗関係者の方には

ぜひ読んで欲しいと思っております。

 

スーパーで最も嫌なこと

私が絶対に嫌なこと

それは。

 

お釣りの受け渡しの時に

手を握られることです。


f:id:ishikara:20190210012032j:image

 

最初は驚きました。

何度もされるうち、

『さわらないで!』

と言ってしまったこともあります。

 

店員さんには悪気はないらしく

丁寧にお釣りを渡すため。

お釣りを落とさないようにするため。

等の理由だそうで、

私が怒ったことの方が

信じられないようでした。 

 

でも、知らない人に

いきなり手を握られるのは

不愉快意外の何があるのでしょう?

 

その手は、

私の前の私が知らない人の手も触って

その前にもずっと

知らない人たちの手を

触り続けているんですよね?

 

自分だったら。

その手、快く思いますか?

 

自分が親切にと思っても

相手が不快なら

それは。

親切ではないのです。

 

私が店員だった頃は

お客様の手に触れるどころか

お客様に触れること自体

とても失礼なことだと教えられました。

 

店員とお客様は

同等の立場ではない。

お客様は、上位の方だから

直接物を受け渡ししてはいけない。

 

だから、

お金をいただくときも

お釣りをお返しするときも

カルトンを使うんだと。

 

時代が変わって

今は、そうではないのかもしれませんが

知らない相手に触れることって

相手は嫌なことだと思わないのかな?

 

丁寧にとか

落とさないようにというなら

他にも方法はたくさんあるはず。

 

親切とか

親身とか

本来の意味を

履き違えているような気さえします。

 

これが

お客様側にたつと不快な事だと

解らないで研修しているのなら

いずれ店員という職業は

無くなるのかも知れませんね。

 

お客様のこと

相手のこと

本当にどうしたら喜んでもらえるのか

しっかり考えられるお店が

増えてくれることを願っております。

 

お題「どうしても言いたい!」

お題「これって私だけ?」