幸せ発見!*いいことあったん*

コラーゲンマシン使った記録や、知っていると便利な不思議なお話。石狩市近郊情報やハンドメイド、その他いろいろの備忘録です。

北海道震度6の揺れ!災害時の避難グッズを確認する

一昨日、地震に備えてほしいと記事を書いて

今日、震度5の地震が来るなんて

あまりのタイミングに驚いています。

 

でも、

今回の揺れは短い時間で収まりましたが

揺れ自体はかなり強かったので

前回のようなブラックアウトになったらと

頭をよぎりました。

 

北海道はこの時期、

マイナス気温になっているので

暖房がなければ凍えます。

 

前回の震災で私が用意しているものがあるので

今日はその事を書こうと思います。

 

災害に備えて用意しているもの

我が家は海町にあります。

海からは直線で数キロくらい。

 

高さはおそらく3メートルか

そのくらい高いだけで

丘や山や高い建物は何もないので

津波が押し寄せたら

なにもできません。

 

津波が来る前に全力で逃げ切るしかありません。

 

その為に、どうしたら良いのか。

色々考えました。

 

防災グッズを玄関に置いても

持ち出す余裕があるかどうかわかりません。

 

だから。

あらかじめ車に積むことにしました。

 

トランクに衣装ケースに入れて

ティッシュ

トイレットペーパー

電池

懐中電灯

使い捨てビニール手袋

ごみ袋

ラップ

アルミホイル

保温性のあるアルミのシート

災害時水を入れることができるビニールの容器

ラジオ

(これは、普段はペッタンコなのでがさばりません)

軍手

紙パンツ

新聞紙

ガムテープ

はさみ

ビニールひも

紙せっけん

粉シャンプー

歯ブラシ

水をつけると膨らむタオル(ダイソーに売ってました)

これらはすでに車に積んであります。

驚くほどたくさん準備できました。

 

その他

ウエットティッシュ

ウエットタオル

除菌剤

缶詰

食料品

これらは車に入れておくと

凍ってしまうので、

玄関の靴箱の一部を片付けて

一つの袋に入れてあります。

 

その袋には、

ライター

カロリーメイト

入れてあります。

 

それを持っていけば、

避難時の必要なものは全部揃います。

 

あと、普段から気を付けていることは

空を見ること。

地震雲がないかどうか

しっかり見ています。

 

実は、今日も出ていました。


f:id:ishikara:20190222013753j:image

かなり広大な放射状形地震雲でした。

中心は苫小牧方面を向いています。

 

それと。

前の機種のスマホはいつも充電しておくこと。

これがあるだけでほんと

たくさんのことができます。

 

通話やネットはできませんが、

色々な機能は使えるので

使えるツールはこれを使いました。

 

そうすることで自分のスマホの充電を

減らさず大事に使うことができます。

 

窓ガラスに窓シールを貼りました。

食器棚のガラスにも窓シールを貼りました。

 

お部屋の湿気とり&消臭剤として

炭を使うことにしました。

これは、万が一の時燃料として使えるから。

 

あとは、

お米を買うときは2キロの小袋を買う。

(手をつけていない一袋を必ず置いておく)

乾麺を買い置きする。

灯油を10リットル置いておく。

車のガソリンは半分以下にしない。

鍵は必ず鞄に入れる。

(小さいものは、揺れてどこかへ行ってしまったら暗いところでは探せないから)

 

あとは、

強震モニタをいつも見れるようにしておく。

 

今日もアラートより先に反応をしていましたが、

仕事中だったため音を消していて

アラートで地震を知りました。

でも、その時はすでに震源マグニチュード深さや

現状の揺れなどが出ていました。

すごく早い段階で、知らせてくれるので

これは、おすすめです。


f:id:ishikara:20190222022423j:image

まだ、不安定な感じがするので

気を付けるに越したことはありません。

 

ここ数日、暖かかったので

地震による雪崩なども心配です。

 

まだ、夜が明けていないですが

きっと不安な時間を過ごしている方も

たくさんいらっしゃると思います。

 

被害が少ないように。心から祈っています。

 

自分で災害時のために備えるということは

支援の品物が

本当に必要としている人へ

届けることができるようになるということ。

 

だから。

どうかみなさまも

いざというときの為に

準備だけはしておいてくださいね。

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

 

 

お題「最近気になったニュース」

 

お題「どうしても言いたい!」