幸せ発見!*いいことあったん*

コラーゲンマシン使った記録や、知っていると便利な不思議なお話。石狩市近郊情報やハンドメイド、その他いろいろの備忘録です。

勝手に新元号予測!良い時代をつくってほしい文字

平成の後の新元号はいったい何になるのでしょう。

ちょっと楽しみなのと

時間をもて余したついでに

相関を観てみました。

 

元号の移り変わりを観てみる

明治
大正
昭和
平成

 

今日は五行という方法で簡単に
ちょっとだけみてみようという試みです。

大変なので、最初の音だけね。

ちょー簡略化です。

 

最初の音は~✨
明治 めいじ→ま行(水)のえの音(金) め
なので金生水
大正 たいしょう→た行(火)のあの音(木) た
なので火生木
昭和しょうわ→さの行(金)のしょ→おの音(水) しょ
なので金生水
平成 へいせい→はの行(水)のえの音(金) へ
なので金生水

 

この辺りで相剋の音は使っていないので

個別に見るとそれぞれの元号は良い文字なのですが

 

明治→大正→昭和→平成 は
水 → 火 → 金 →水
相剋 →相剋 →比和

 

なんか。
こうやって見ると物騒な感じ。(笑)

 

相剋というのはお互いのウマが合わず

反発する相性なのです。

 

比和というのはお互いの相性がよく

物事がどんどん発展していくのです。


明治から大正。大正から昭和。
相剋で継がれているので、

ばちばち戦争になったのかな。

 

濁音、半濁音もあまり良くないのですが
めいじ→たいしょう→しょうわ
戦争への時代は全て入っていますね。

 

明治も平成も
法律や在り方の仕組みや価値観や
なんかそんなものをぐいぐい変えていったところが
水局っぽいなと思います。


だからここから先は、

水から比和になる良い音を選んで

もっと良い方へ導いてほしいなと思いますね。

 

そのためのオススメ文字は

水から生きる木 水生木の関係。


か行(木)のいの音(火) つまり 『き』。
『き』から始まる音がよい時代を作るんじゃないかな~。

 

ま。
最ももっといろいろな方法で占じているのでしょうが。(笑)

 

きからはじまる。






なんて良いんじゃないかな~

きから始まる素敵な文字

もっとありますね!

 

皆様はどんな予想をしてますか?

 

楽しみですね❤️